HOME  ニュース  企業情報  MFTの取り組み  事業内容  お問い合わせ  | 採用情報 |




現任教育
東京イベント警備
運動会
塩川花火大会
オハラブレイク
田島祇園祭
入社式
福島プロジェクションマッピング



過去の記事を見る | 2016年 | 2017年 | 2018年 |




 

2019.3.11    「第8回 福魂祭」東日本大震災から8年・復興に向けた一役を担いました


 2019年3月11日、ふくしまビックパレットで開かれた「第8回 福魂祭」の警備業務を担当させていただきました。当日は早朝から雨天に見舞われ、足元の悪い中の開催でしたが、多くの人々が追悼の願いを込めて来場されました。
当日は弊社から15名の警備員を動員し、駐車場警備やバックヤードにおける出入口などのIDチェック・会場内の雑踏警備を実施しました。復興支援に大勢のアーティストらも訪れ、このうち元貴乃花親方が、ちゃんこ鍋を自ら前日に仕込みを行い、当日に限定振舞いを行う催しには、子どもから大人まで大勢の方々が楽しみに訪れ、「美味しく食べる事ができた」などの声もいただき、無事実施する事ができました。震災から8年が経過し、風化が心配される中、私達は多くの人たちに、改めて福島の復興はこれからという認識を高めていただき、警備を通じて人や町の安全、そして元気を発信してまいります。





 

2018.12.28    平成最後の大忘年会「ご来賓や社員を囲んで今年1年の活躍をねぎらいました」


12月28・29日の2日間、福島市穴原温泉「吉川屋」において、今年で8回目を数える毎年恒例の大忘年会が開催されました。会津の銘酒「男山」の鏡開きから幕を開けた忘年会は、日頃お世話になっている企業の代表者様や社員、2日間で延べ150名以上が一堂に集い、楽しい時間を過ごしました。今年も本社や各営業所を代表して、合計5組の余興が舞台を飾り、それぞれ独自のアイデアを駆使して、宴に花を添えました。会場はたくさんの笑顔や温かい拍手に包まれ、とても賑やかな時間を過ごすことができました。
二次会では、今年初めてとなるMFTのど自慢を開催し、優勝目指して自慢の喉が披露されました。大雪が降り積もる中、お越し下さいました皆様には心から感謝を申し上げます。来年は新しい年号を迎えるとともに、東日本大震災から8年目を迎えます。これからも故郷の未来を守り、決意を新たにMFTグループは社員一丸となって頑張ってまります。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。







2018.10.21    笑顔の大運動会開催! 社員と御来賓がひとつになり優勝目指して秋空のもとを駆け抜ける


10月21日(日)、今年で6回目となる大運動会が開催され、およそ180名超の社員やご来賓の皆様が参加して、秋空のもとスポーツの汗を流しました。弊社では、東日本大震災の発生以降、企業から元気が失われてしまったことを受け、被災地福島で元気に活動していることをアピールしようと、毎年、社員同士の交流や笑顔の創造の場として運動会を開催しております。猪苗代町の陸上競技場を貸し切り、編成された10チームで競技が繰り広げられ、ゲストに俳優の奥田圭悟さん(Megu Entertainment株式会社所属)をはじめ、地元サッカーチームから福島ユナイテッドFC の鈴木勇人 代表などにもご参加いただきました。
プログラムは初めにウォーミングアップを兼ねて「パン食い競争」でお腹を満たし、その後、「二人三脚」「仮装二人三脚」「綱引き」「玉入れ」「リレー」の順で開催しました。このうち、動物の着ぐるみ姿になった仮装二人三脚では、手際良く着替えを行い、後続を寄せ付けない素早いチームワークが功を奏しました。
また、力と力のぶつかり合い「綱引き」では、お子様や女性のいるチームが意外に勝利な手にするなど、予想を超えた白熱の戦いが繰り広げられました。







2018.10.21    運動会で汗を流したら、全員でバーベキューを行い交流を深めました


すべての競技終了後、参加者はホテルリステル猪苗代へ移動し、全員でバーベキュー大会を開催しました。ご来賓の皆様にもお越しいただき、祝福や激励のお言葉を頂戴するなど、社員にとっても温かい励ましの言葉などがおくられました。御挨拶を頂戴したのちに、互いの労をねぎらい乾杯を行い、食事を楽しみました。最後に運動会の結果発表が行われ、10位から順に発表を行い優勝チームが発表されました。弊社からは参加いただいた全員に記念品を贈らせていただき、優勝者には栄冠のトーフィーが贈呈されました。その後、ご来賓の皆様一組一組から御挨拶を頂戴し、運動会の一切の幕を閉じました。
運動会を開催するにあたり、ご協賛や贈り物、そしてバーベキューでは料理の提供にご協力をいただきました皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


 




 

2018.8.13    猪苗代の空に鮮やかな花火が打ち上げられる 「猪苗代花火大会」の警備を担当しました


8月13日(月)に、猪苗代町運動公園にて毎年恒例の「猪苗代花火大会」が開催され、大勢の人で賑わいを見せました。日中は猪苗代駅や町役場からシャトルバスが運行を開始するため、弊社では臨時駐車場車両における誘導や、会場周辺の交通規制などを実施し、祭りの成功に全力を尽くしました。そして、夕方になると打ち上げ花火を一目見ようと、大勢の家族連れやカップルなどが次々と訪れ、夏の夜のひとときの安全と安心を守りました。







2018.8.12    お盆の大型連休期間中「りかちゃんキャッスル駐車場警備を担当しました」


 8月11日~16日までの6日間、福島県田村郡小野町のりかちゃんキャッスルにおいて、駐車場等の警備業務を担当致しました。お盆の休日が続くことから多くの家族連れなどが訪れ、弊社では期間中、延べ56人の警備員を動員して警備にあたり、車両や歩行者などが事故に逢わないよう、声掛けの徹底、そして御来場いただいた皆様には、楽しく気持ちよく施設での時間を過ごしていただけるよう細心の注意を払って警備を実施しました。また、小さい女の子が主にお越しになるということもあり、女性警備員の制服については施設の雰囲気に合ったスタイルで、警備に望ませていただきました。







2018.8.5    夏のアートフェスティバル「オハラ☆ブレイク'17夏」の警備を担当致しました


 8月3~5日の3日間、猪苗代湖畔の天神浜で開かれた「オハラ☆ブレイク'18夏」の警備を担当致しました。
この催しは、猪苗代湖畔を舞台にした3日間のキャンプインの音楽&アートフェスティバルで、期間中、弊社では延べ28名の警備員を動員し、シャトルバスの誘導や駐車場案内、特に駐車場が猪苗代駅付近や町役場のため、ご来場者様が困惑しないよう明確な案内に徹底しました。昼間は暑く、夜は涼しい3日間となり、イベントには遠路からお越しいただいた方もいらっしゃいましたので、楽しい時間をお過ごしいただき、最高の思い出を作ることができるよう努めました。








2018.7.29    1万発の花火が夏の夜を彩る「二市一ヶ村日橋川(川の祭典)花火大会」


 8月29日、喜多方市で開かれた二市一ヶ村日橋川「川の祭典」花火大会における警備を担当致しました。
年に一度の花火大会ということで、会場には浴衣姿の観客や多くの家族連れなどが訪れ、弊社では日中から夜にかけて駐車場警備・迂回案内・通行止め業務を実施しました。
当日は風が強く吹いていて、花火を無事に打ち上げることが出来るか心配もありましたが、無事に大輪の花火が夜空を彩り、イベントの成功に貢献することができました。







2018.6.10    天皇皇后両陛下の最後のご臨席「第69回 全国植樹祭ふくしま2018」のイベント警備を担当しました


国土緑化運動行事として、今年で69回目を数える全国植樹祭ふくしま2018が開催され、弊社ではサテライト会場に選ばれた「フォレストパークあだたら」での業務を担当致しました。当日は雨が降る中、霧も発生していましたが、今回の全国植樹祭は、現・天皇皇后両陛下の最後のお仕事となり、両陛下は南相馬市原町を舞台お手植えを行われました。弊社では事故等なく無事にイベントを終えることができるよう警備員一人ひとりが心に刻み、元気な声でお客様をお迎えさせていただきました。
また、当日はシャトルバスが運行され、弊社では出発地やサテライト会場における誘導業務・広報活動なども実施致しました。







2018.5.20    青空の下、選手らが新緑の道を駆け抜けました【第15回 ヒルクライムin会津】


福島県会津美里町で開かれた今年で15回目を数える恒例のヒルクライムが開催され、弊社では35名の警備員を動員して、イベントの安心安全をお届けできるよう警備を担当いたしました。
参加した選手らは会津美里町役場本郷庁舎から下郷町大内宿方面へ、距離13.5キロメートル、高低差600メートルの道を初夏の風を感じながら一斉に駆け抜けました。
弊社では、限られた駐車スペースにいかにスムーズにご案内が出来るかや、周辺を通行する車両に対して正確な通行止め・迂回案内などを行うよう注意を払い、一人ひとりが選手を心から応援するという気持ちを持って警備を実施しました。






2018.5.12    高速道路規制訓練【NEXCO東日本様のご協力にて高速道路における交通規制訓練を実施


高速道路における交通規制訓練を郡山インターチェンジのネクスコ・エンジニアリング東北郡山事業所にて行いました。当日はNEXCOさんの車両を使用させていただくなど、高速道路上を想定して実際に荷台からカラーコーンを並べたり、標識の重さなどを確認するなど、普段学ぶことができない非常に価値のある訓練を実施することができました。ご協力いただいたNEXCOの関係者の皆様には心から感謝致します。







福島県郡山市開成山陸上競技場周辺の公道にて開かれた第25回郡山シティーマラソン大会の警備業務を担当しました。当日は8,000人を超えるランナーが参加し、34部門にわかれ熱戦が繰り広げられました。弊社では協力会社を含め90人の警備員を動員し、通行止めや迂回についてのご案内、そしてランナーが走る導線の規制、一般車両がコースに入らないよう駐車場のご案内などを中心に業務を実施しました。参加者の中からは「来て良かった」という嬉しい言葉もいただき、全国から訪れたランナーの皆様の応援や感謝の気持ちを持って業務に当たりました。






2018.4.22    日中線記念自転車歩行者道しだれ桜のイベント警備を実施しました


4月12日から30日までの期間中、喜多方市で開催された日中線記念自転車歩行者道しだれ桜のイベントにおける警備業務を担当し、期間中は延べ330人の警備員を動員してイベントの成功に努めました。会場には1,000本を超えるしだれ桜が咲き乱れ、SLとのコントラストが魅力となっており、去年は12万人を超える来場者がありました。
弊社では交通誘導・駐車場警備・雑踏警備・会場案内・広報活動などの業務を行い、普段、お世話になっている喜多方市に感謝の気持ちを込めて恩返しをしようと、日中線と桜祭りの由来などを説明したパンフレットの配布や地元のたまり煎餅とお茶を配り、ご来場いただいた皆様に感謝を届ける企画も実施しました。







2018年4月13日(金)、郡山市のホテルにて今年度入社の新入社員入社式を開催致しました。当日は多くのご来賓の皆様から、お祝いの言葉を頂戴し、新入社員もこれからの仕事に向けて決意を新たにしました。今回の入社式では特別講演として、Megu Entertainment所属の花田優一様から、同年代だからこそ感じるといった目線から、自身の生い立ちや靴職人の道を歩む人生についてお話いただきました。その中で、若いうちは経験や実力も無い分、思いきって仕事に挑戦し、将来、自分たちの世代がしっかりした考えを持ち、未来を創っていかなければならないなどと、力強いお言葉をいただきました。また、同プロダクション所属で、R&Kの速田隆成様・奥田圭悟様も激励に駆けつけ、新入社員の旅立ちに花を添えようと、応援ソングをご披露いただきました。
式典後、ご来賓の皆様と食事を囲んで、交流を深めました。多くの皆様の温かいご支援に、心から感謝を申し上げ、今後、新入社員は更なる研修を行い、人々の役に立てる警備員を目指し、努力を続けてまいります。

 






4/7福島県白河市で開催されたプロジェクションマッピングイベント「はるか」のイベント警備を実施致しました。今年は白河市の小峰城に投射する方式で開催され、戊辰戦争から150年を迎え、今年から会津若松市て合わせて2箇所での開催となります。当日は映像を一目見ようと多くの観客らが訪れる中、当社では駐車場の誘導業務や交通規制業務を担当致しました。

 







2018.4.7    新入社員合宿研修終了【新入社員が一回り大きく成長しました】


3/25から実施してまいりました新入社員合宿研修も無事最終日を迎え、先輩や外部講師などの御指導のもと、新入社員が一回り大きく成長しました。
自発性と協調性をテーマに実施してきたことで、社会では自ら考えて動くことの大切さと、仲間へを大切にする気持ちを知ることができました。閉校式では一人ひとりが合宿での感想を発表し、次の目標を書いた便箋を風船に取り付け、みんなで目標達成に向け大空に放ちました。また、天間社長からも頑張った新入社員にケーキのサプライズプレゼントがあり、涙を流して喜ぶ姿も見られました。時に笑い、時に涙した合宿研修。これから人々の生命・身体・財産を守る警備員を目指し、日々、努力を行ってまいります。
最後に新入社員の合宿研修にご協力をいただきました皆様に心から感謝を申し上げます。

 






2018.4.2    先輩社員と合同で合宿研修がスタート


新入社員合宿研修もいよいよ折り返し。4/2から先輩社員が合宿に合同で参加し、新入社員の指導を行いながら良き相談相手として努めます。先輩はすぐに答えを教えるのではなく、新入社員に考えさせて答えを出させることに徹することで、考える力と自発性を磨きます。技術的にも警備員としての礼式をはじめ、護身術の習得や人の命を守る救急救命に重点を置いて研修を実施。外部から講師等も招いて、知識の習得と考え方について養います。1週間経って、新入社員の意識も少しずつ変化が見られる中、合宿も残すところあと半分。新入社員らはどのように合宿のフィナーレを迎えるのでしょうか?ご期待下さい。

 






2018.3.25    今年度入社・新入社員合宿研修を実施しました。


今年入社の新入社員6名が、二本松市岳温泉において2週間に渡って泊りがけの合宿研修を実施しました。弊社の新入社員向け合宿は毎年恒例で、携帯電話やインターネットに頼らず、仲間との協調性、そして自ら進んで行動する自発性を磨きます。これまで学生意識だった彼らを、人を守る警備員へと成長させるには、まず自分を知る所から始まり、仲間意識を芽生えさせます。よって、技術だけではなく心を磨きながら、社会人への一歩を踏み出します。この2週間、まだ学生意識の新入社員らは、どんな苦難に直面し、どのように成長していくのか是非ご期待下さい。

 







2018.3.24    中テレ祭り2018 イベント警備を担当しました。


3/24・25の2日間に渡り、郡山市のビックパレットで開かれた中テレ祭りの警備業務を担当致しました。当日はIDチェックや駐車場における車輌の誘導業務等を実施し、両日で延べ54人の警備員を動員して警備を実施致しました。ご来場されたお客様に、お帰りになるまで安心と安全をご提供し、1日を楽しんでいただけるよう意識して警備に当たりました。

 







2018.3.11    ふくしま追悼復興祈念行事・キャンドルナイト イベント警備を担当しました。


3月11日、福島駅東口広場にて「ふくしま追悼復興祈念行事・キャンドルナイト」が開かれ、会場がたくさんの鎮魂の言葉を込めた想いに包まれました。
当社では夕方から周辺の警備業務を実施し、訪れた人たちが、一つひとつの灯をゆっくりとご覧いただき、キャンドルに書かれたメッセージを見て、鎮魂や復興に向けての想いを感じていただけるよう業務を実施致しました。

 






3月11日、福島市のとうほう・みんなのスタジアムにて、福島ユナイテッドFC vs ザスパクサツ群馬・第1節が開かれ、当社では駐車場警備を中心に業務を実施しました。
当日は、スタジアム前に来賓や選手バスが到着するため、一般車両を専用駐車場へ誘導する業務や、付近の大駐車場における交通誘導などを実施しました。

 







3月11日、福島市のとうほう・みんなの文化センターにて、震災7年目の追悼復興記念式が開かれ、当社では施設の駐車場警備業務を実施しました。

 







3月11日、東日本大震災から7年目を迎え、郡山市のビックパレットで開かれた第7回 福魂祭 のイベント警備を実施致しました。
毎年豪華アーティストが、鎮魂の思いを込めて明日へ向かって歩みを続けようと歌声を響かせ、当社では会場を訪れたアーティストの入場口整備や駐車場における車輌の入場規制・お客様の誘導業務などを実施致しました。